食事の中で必要なものとは?

食事の中で必要なものとは?

炭水化物や糖分が原因で体重が増えているのなら、普段の食事に気をつけたいもの。
糖質の高い炭水化物や甘い味付けの料理、デザートなどは控えるべきだと思う。毎日の食事でできるだけ糖質の低いものを選ぶ、低めのハードルからスタートしてもいいので、今までとは異なり、食習慣を少しずつ改善させることが大事。

 

 

ごはんやパン、パスタや麦など、主食のほとんどが炭水化物の糖質の高いものばかり。年齢にもよりますが、できるだけ一食の量は控えたいもの。

 

食べる量はもちろんのことですが、調味料なども血糖値の急上昇にかんけいするために、控えたいもの。もちろんグルコバイを服用すれば、ダイエットや血糖値を下げる効果があるのですが、毎日のように胃や腸で消化されている食べ物に対して工夫することでも、薬に頼らないダイエットにいく付くはず。

 

たとえば、食材を加工すればするほど、粒子が細かくなり、体に吸収されやすくなると言われています。要するに、米と小麦なら、粉物と言われる小麦粉を使った食品、うどんやパスタのほうが吸収が早く、結果的に血糖値の急上昇に関わり、太る要因や糖尿病に関係するということになる。

 

そのために、米は精米する前の食物繊維が失われていない玄米がいいそうで、大麦、黒豆など穀物や食物繊維が豊富なもの、白米に混ぜてたくものが進められています。

 

ダイエットや糖尿病の予防、そして健康的にも効果的なものを選び、毎日のように属したいもの。